スライド:映像文化 第11回|見えなくなる映像

愛知淑徳大学 映像文化
第11回|見えなくなる映像:ニコニコ動画→スライド

参考資料
ニコニコ動画関連
ニコニコ動画ランキング:合計 カテゴリ合算 再生ランキング
“メディア”ではなく“メディアっぽいもの”に進化した「ニコ動」の現状
組曲『ニコニコ動画』
ニコニコ大百科:組曲『ニコニコ動画』
組曲『ニコニコ動画』 全自動マリオVer
ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語 (アスキー新書)

濱野智史さん関連
アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか
第1回:作品それ自体がデータベースであり,ネットワークであり,コミュニケーションでもあるような:〈歴史〉の未来
第6回 情報環境研究のキーワード

その他
複製技術時代の芸術 (晶文社クラシックス)
Inter Communication (インターコミュニケーション) 2008年 07月号 [雑誌]
社会的な身体~振る舞い・運動・お笑い・ゲーム (講談社現代新書)
ピースボート
日本テレビ : 視聴者の“実況”コメントを画面に反映 テレビドラマ初の試み

終えて
YouTubeに比べて,学生からのコメントの「あつさ」が違った.全く見たことがない人もいれば,もうとてもよく見ていて,いろいろと「あつく」書いてくれるコメントもある.学生のコメントからニコニコ動画は単なる動画共有サイトではないということが実感できた.濱野さんがいっているように動画を見ているという経験を共有している.そしてその共有経験でコミュニケーションをしている.私自身がそれほどニコニコ動画を利用しないので,学生のコメントの多様さがとても興味深かった.

このブログの人気の投稿

MASSAGE連載12_ディスプレイなきディスプレイ場/ラファエル・ローゼンダール《Shadow Objects》

インスタグラムの設定にある「元の写真を保存」について

マジック・メモ:行為=痕跡=イメージの解体可能性

MASSAGE連載09_小林椋《盛るとのるソー》 ディスプレイを基点に映像とモノのあらたな「画面」状態をつくる

札幌国際芸術祭のメモ:松江泰治とラファエル・ローゼンダール

カーソルについての講義のコメントに対するコメント

スライド:映像文化 第4回|テレビ:同じ時間にみんなで見るから,共有の場へ

《ゴット・イズ・デット》が示すインターネットの「不穏さ」

告知:第4回新視覚芸術研究会「デジタル時代の次元の折り重なり」【追記_2017/08/08】

メモ:台風→情報の流れ→GIF→複合体としての主観