デジタルとヒトの「欲望」を結びつける / To connect our desire to digital technologies


フィリップス・エレクトリック・タトゥー.触れているところからタトゥーが描かれていくというものだけれど,描かれる模様は「欲望」に基づくとされる.自分の指で砂とかに絵を描いていく感じに近いのでしょうか.砂に指で絵を直接描いていくという感覚は,鉛筆とかを用いるよりも何か直接的な感じがするし,ただ思いのままに描いているような感じがする.なんでだろう.デッサンとか描く訓練を積んだ人はそうでもないかもしれないけど.砂に指で何かを描くことは,すぐに消せるとかいうことも意識のどこかにあるのかもしれないけれど,筆とかの道具を使わずに自分の体の一部を使って描くというとても根源的なことのような気がする.根源的だから,より欲望のままに描いているような.だから,結局,描き終えると,何を描いているのかわからないけど,描いているときはとても気持ちよい.何を描くかというよりも,気持ちよさが重要なのです.このエレクトリック・タトゥーのことを考え文章を書き始めたら,そんなことに辿り来ました.デジタルとヒトの「欲望」を結びつけること.それは気持ちよさを,僕たちの中に生み出さないといけなくて,そのためにはヒトと環境との根源的な結びつきを見つめなければならないのかもしれません.エレクトリック・タトゥーがなんかそんなことを考えさせるとすれば,タトゥーという皮膚に描くということが,僕たちの記憶の奥底に眠っている何かを呼び起こすかもしれないし,それがデジタル,電子的な技術と結びつくことによって「今」に蘇ってきているかもしれない.服を着るということで個性とか主張とかをしてきたわけだけれど,次は,タトゥーがそういった役割を担うのかもしれないし,実際皮膚に描かれることがなくても,AR とかで自分の情報がディスプレイ越しに体の周りに表示されることも実はこのタトゥーの感覚に近いのかもしれない.

Philips Design Electric Tattoo. When someone touches someone's skin, a tattoo is drawn from the place he/she touches. Phillips design says "Simulated by touch, an Electronic Tattoo traverses across the landscape of the body, navigated by desire." The word "navigated by desire" reminds me of drawing something with my fingers on the beach. When I draws something with my fingers on the beach, I feel more directness than drawing with pencil or pen. I become more free to draw. I don't know what the trained painter think about this, however I feel more direct and free when I draw with my finger on the beach. Finger is not tool like a pencil or pen but a part of my body, therefore this may bring me a fundamental feeling for drawing. Because of the fundamental feeling, I don't care what I draw, I just draw. Although I can't understand what I draw, it is very good feeling. Good or not is the problem for me. When I begin to write about Phillips Design Electronic Tattoo, I consider the above. Now, we have to connect our desire to digital technologies in order to consider about the fundamental relationship between us and our environment for  generating good feeling from our body. If the Electric Tattoo reminds us of the fundamental relationship, the Tattoo which we draw marks on our skin brings us to our ancient feelings in our body. Moreover, the digital technology may make the ancient feelings vivid for us now. Even though We insist on own identity with wearing clothes or hair styles now, the Electric Tattoo will play that role in our life. Not drawing tattoo on our skin, but displaying air tag or something around our body through AR technology play the important role to show own identity.

このブログの人気の投稿

告知:第4回新視覚芸術研究会「デジタル時代の次元の折り重なり」【追記_2017/08/08】

インスタグラムの設定にある「元の写真を保存」について

美術手帖(2017年9月号)にHouxu Que個展「S H I N E」のレビューを寄稿

サマーウォーズ:身体とアバターのデザイン(1)

「テクスチャーの裏側にあるかもしれない記憶」の進捗状況&シンポジウム再告知

授業ノート:ディスプレイ時代の芸術作品_ネット公開用

小林健太「自動車昆虫論/美とはなにか」のトーク:本当に美だと感じているものに近づくことができるのではないだろうか

「\風景=風景」あるいは「システム=風景」

ÉKRITS連載_GUIが折り重ねる「イメージの操作/シンボルの生成」 - インターフェイスを読む #3

GUI に生じる、緩やかではあるが途切れることのないイメージの相互関係