スライド:情報美学概論A 第3回|ユーザ・インターフェイス|メディアアート|インターネットの歴史 1945ー1984

東京藝術大学 芸術情報センター:情報美学概論A
第3回 ユーザ・インターフェイス|メディアアート|インターネットの歴史 1945ー1984→スライド

年表みたいなもの
ユーザ・インターフェイス|メディアアート|インターネットの歴史 1945ー1984
メディアアートの教科書の年表をもとに作成)

関連するメモ
メディアアートはさらに夢をみるのか?

参考資料
書籍
思想としてのパソコン
サイバネティックス 第2版―動物と機械における制御と通信
パソコン創世「第3の神話」―カウンターカルチャーが育んだ夢
新 思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー ― その歴史と未来
人工現実―インタラクティブ・メディアの展開 (アジソン ウェスレイ・トッパン情報科学シリーズ)
アラン・ケイ (Ascii books)
映像
FIRST COMPUTER ENIAC
Ivan Sutherland : Sketchpad Demo (1/2)
IBM 360
Programming the PDP11, part 1 of 4
Experiments in Art and Technology (E.A.T): Nine Evenings

このブログの人気の投稿

MASSAGE連載12_ディスプレイなきディスプレイ場/ラファエル・ローゼンダール《Shadow Objects》

マジック・メモ:行為=痕跡=イメージの解体可能性

インスタグラムの設定にある「元の写真を保存」について

《ゴット・イズ・デット》が示すインターネットの「不穏さ」

スライド:映像文化 第4回|テレビ:同じ時間にみんなで見るから,共有の場へ

カーソルについての講義のコメントに対するコメント

札幌国際芸術祭のメモ:松江泰治とラファエル・ローゼンダール

メモ:台風→情報の流れ→GIF→複合体としての主観

MASSAGE連載09_小林椋《盛るとのるソー》 ディスプレイを基点に映像とモノのあらたな「画面」状態をつくる

告知:第4回新視覚芸術研究会「デジタル時代の次元の折り重なり」【追記_2017/08/08】