「みえないものとの対話」展の記録集への寄稿


福岡市の三菱地所アルティアムで開催された「みえないものとの対話」展の記録集にテキストを寄稿しました!

テキストは「出張報告書_20151030 もしくは,「みえないものとの対話」の対話 」を加筆修正したものです.ブログ記事を書いているときにはうまくまとまらなかった渡邊朋也《荒んだ食卓を極力なおそう》(2015)の部分を主に加筆しています.

記録集はアーティストの作品がそれぞれA2用紙両面にカラー印刷されたものが4枚と,私のテキストも含めた文字情報がモノクロ印刷されたものが1枚で構成されていて,この5枚が四つ折りで重ねられ帯でまとめられています.A2一面にプリントされた作品の展示写真はとても迫力があります.

記録集が欲しいという方は何かしらで連絡をください.先着5名にお送りします.

このブログの人気の投稿

授業ノート:あなたは,いったい何を見ているのか?

マジック・メモ:行為=痕跡=イメージの解体可能性

「薄さ」を与えられた平面:藤幡正樹の作品における平面の諸相

伊藤計劃『ハーモニー』の中に出て来た「カーソル」

東京大学大学院講義「建築設計学第3」:建築と「もの」の振り返り

胃がひっくり返る感覚

サマーウォーズ:身体とアバターのデザイン(1)

Poi Vol.2 featuring Tomoya Watanabe_PDF

アート部門 受賞者トーク:『アバターズ』の告知🗣とメモ✍️(追記へのリンクあり)

カーソルについての講義のコメントに対するコメント