告知:SOBOでucnvさんとトークします


7月25日(土)16:30から神保町にあるSOBOで開催中の展覧会「Vacant Room」で,企画・展示設計を行ったucnvさんとトークをします.トークでは,今のところ先日の映像学会で発表した「テクスチャを透してモデルを見てみると:ポストインターネットにおける2D−3D」から考えた「テクスチャ」と「画像/写真」との関係や展示のドキュメントのことなどを話そうと考えています.


リアルの→リアルに)





このブログの人気の投稿

インスタグラムの設定にある「元の写真を保存」について

ÉKRITS連載_スケッチパッドで「合生」される世界 - インターフェイスを読む #2

IAMASでの勉強会_「The Word "Remix" is Corny.」と言えるけど,実際どうなの?

各世代の動きをとめてしまう「ベタさ」でしか「インターネットおじさん」を考えることができない

ディスプレイと物理世界との重ね合わせと物理世界から外れたディスプレイ:「一枚の絵の力」の永田さんと山形さん

マジック・メモ:行為=痕跡=イメージの解体可能性

紀要論文「クリーンな色面に重ねられたテクスチャが生み出すあらたなマテリアル」

身体|カーソル|イメージ:カーソルによって切り替えられる世界

研究者として以前より「自由になった」という感覚があります

「Generated X [生成されたX]」の気配