次の学会発表のためのメモ(6):《断末魔ウス》の実況中継

エキソニモさんの《断末魔ウス》を見ながら,実況中継をしてみた.
そのときに考えたことは,マウスが壊れていく記録映像のレイヤーと,リアルタイム描画されるカーソルのレイヤーが重ね合わされていること.この重ね合わせが,今までにない体験を見る人に与えているのではないだろうか,と考えた.
--
ビール飲みながら,せんべい食べながら,エキソニモさんの《断末魔ウス》を見ている.スパイラルでやっていたアートフェアで買ったもの.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13253826842

《断末魔ウス》は,フルスクリーンで見るときとそうでないときとで印象が大分変わる.作品を再生するとカーソルが作品にハックされて,思うように動かなくなるのだが,見る環境は自分で選べるというところが面白い.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13253978329

グラインダーでマウスがやられている.と同時に,僕のMacBook のカーソルも動きだした.グラインダーで痛めつけられるマウスと,それに連動して尋常でない動きをするカーソルを見ながら,ツイッターに書き込みする.ちなみに,今はフルスクリーンではない状態で見ている.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254099109

今度はノコギリでマウスがやられている.ギリギリとノコギリがマウスを切り刻むリズムと合わせて,カーソルが哀しく動いている.カーソルだけでも助け出してやりたくて,トラックパッドを指で操作するけど,だめ.何を見ているんだ僕は.ノコギリで切り刻まれるマウスか,哀しく動くカーソルか.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254297282

カーソルの動きとマウスが壊されるのとを見ているのだけれど,マウスは壊れていくのは過去の記録映像で,カーソルの動きは今まさに演算されて描画されているもの.でも,その動きはマウスがノコギリでギリギリされているときに記録されたもの.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254399569

カーソルを救いだそうとトラックパッドやマウスを操作すると,カーソルが余計に痛々しく動く.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254497399

カーソルが動かなくなったときが,マウスが亡くなったとき.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254566767

今度はフルスクリーンで見てみよう.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254629077

斧で一発,即死だった.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254692809

次は車にひかれたマウス.カーソルはちょっと動く.フルスクリーンでみた.マウスが車にひかれるという状況はふつうではないので,その状況に注意がいってしまう.しかし,ディスプレイ上のカーソルにも目がいく.GUI での操作になれた人はカーソルに注意をあわせるのが習性になっているからか.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254851667

フライパンで焼かれるマウス.フライパンが振られると,カーソルがあちこちに激しく動く.熱くて苦しいのだろうか,というのはこちら側,人の考え.カーソルは記録された位置情報を再現(?)しているだけ.再現でもなく,示しているだけ.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13254992053

焼かれているマウスとカーソルは勿論関係がある.焼かれて変色・変形していくマウスと,それを見て痛々しいなと感じる私たちも関係がある.痛々しいなと思うこととカーソルの動きも関係がある.しかし,変色・変形していくマウスの物質的な部分とカーソルが示す位置情報は関係がない.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13255113696

マウスがミキサーでやられる.最初フルスクリーンで,今はそうではなく見ている.カーソルが激しく動いた後に,止まる.マウスは死んだ.でも.ミキサーは回る.死んだ,つまり機能を失ったマウスに対して,ミキサーはさらに打撃を加えている.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13255268624

マウスが洗面台に放り入れ投げられ,そこに水が注がれる.溺れるマウス.カーソルが弱々しく動く.マウスは水に浮かんで気持ちよさそうだけど,カーソルはもがいている.カーソルが止まる.また.お亡くなりになった.映像も終わる.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13255394645

マウスがバーナーで焼かれる.マウスが黒こげになっていく.そんな中,カーソルは全く動かないで,マウスが焼かれるのを指し示し続けている.しかし,そんなことを思うのは見ている人の勝手で,マウスが動かないから,カーソルも動かないだけである.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13255813129

燃え尽きたマウスはなんだか分からない黒い塊になったが,カーソルは最初から同じ姿,同じ場所にあり続ける.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13255820579

エキソニモさんの《断末魔ウス》を見ながら,ツイートしてみた.《断末魔ウス》の実況中継.カーソルの自由が奪われるから,キー操作でPwitterのツイート欄にいって,書き込みしていた. マウスが壊れていく記録映像,カーソルはリアルタイム描画(でも,動きは記録されたもの)の実況中継.
http://twitter.com/mmmmm_mmmmm/status/13256068093

このブログの人気の投稿

告知:第4回新視覚芸術研究会「デジタル時代の次元の折り重なり」【追記_2017/08/08】

インスタグラムの設定にある「元の写真を保存」について

美術手帖(2017年9月号)にHouxu Que個展「S H I N E」のレビューを寄稿

サマーウォーズ:身体とアバターのデザイン(1)

「テクスチャーの裏側にあるかもしれない記憶」の進捗状況&シンポジウム再告知

授業ノート:ディスプレイ時代の芸術作品_ネット公開用

小林健太「自動車昆虫論/美とはなにか」のトーク:本当に美だと感じているものに近づくことができるのではないだろうか

「\風景=風景」あるいは「システム=風景」

ÉKRITS連載_GUIが折り重ねる「イメージの操作/シンボルの生成」 - インターフェイスを読む #3

GUI に生じる、緩やかではあるが途切れることのないイメージの相互関係